(ドラクエタクト)育成オート周回攻略ロンダルキアへの道B15

ロンダルキアへの道B15ドラクエタクト

4体+ドラキーが出現

B15ではグレムリン2体、しびれくらげ1体、キラータイガー1体、討伐実績対象のドラキーがランダムで出現します。

3体がヒャド大弱点

グレムリン2体+キラータイガーがヒャド大弱点なので、ヒャド属性攻撃とくぎが強力なキャラを2体ほど入れておくのが良いでしょう。

かめご
かめご

育成用キャラもヒャド属性とくぎ持ちならさらに良いね

ただし、しびれくらげがヒャド半減なので左側にしびれくらげの弱点を突けるメラ・ドルマ属性攻撃とくぎ持ちキャラを1体配置して対応させるとさらに良い感じです。

メラ・デイン・ドルマ耐性持ちが有利

グレムリンとキラータイガーがメラ属性攻撃、しびれくらげがデイン属性攻撃、キラータイガーがドルマ属性攻撃をしてくるので、これらの属性を軽減できるキャラが有利に戦えます。

育成オート周回パーティー例

戦力12327

上記画像のパーティーでは、ヒャド属性Aとくぎ持ちのゾーマとサンタリーズレットで全ての敵を処理していき、残りの3体は育成用キャラとしてパーティーに加えて経験値1700を分け与えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました