【ストーンエイジワールド】能力値のオススメ振り分け方

能力値ストーンエイジワールド

トレーナーレベルが40になるとレベルアップ毎に能力値を振り分けてステータスを強化できるようになります。

上げることのできる能力値(体力・力・忍耐・瞬発)は、トレーナー基本能力値と連動しています。

スポンサーリンク

トレーナー基本能力値

生命

いわゆるHPで戦闘中に攻撃を受けると減少して0になると戦闘不能になります。

攻撃

この数値が高いほど敵に与えられるダメージが大きくなります。

防御

この数値が高いほど受けるダメージが小さくなります。

敏捷

戦闘時、毎ターンの攻撃順に影響。

数値が高いほど先制攻撃する確率が高くなります。

1振り分けると上昇する能力値

体力

生命15、防御0.3、敏捷0.2

攻撃1.7、生命3

忍耐

防御1.7、生命3

瞬発

敏捷1.4、攻撃0.3、生命3

例:力を3上げた場合

力+3

上記の仕組み通り、生命が9、攻撃が6(1.7×3で5.1ですが端数の関係で6)上がっていることが確認できます。

かめご
かめご

攻撃だけじゃなく生命も上がるから倒されにくくもなるね

例:忍耐を3上げた場合

忍耐+3

生命が9、防御が5上がっていることが確認できます。

かめご
かめご

防御特化にしたい場合は忍耐振りだね

オススメの振り分け方

効率が求められることが多いMMORPGなので、まずは敵を早く倒していけることを重視して戦闘の効率を良くしていきたいところです。

力に全振り、あるいは力2・瞬発1のような割合で振り分けて攻撃面をドンドン伸ばしていきましょう。

防御面は不足していると感じてからで十分でしょう。

また、最初の1回は無料で能力値ポイントをリセットできるので、もしも防御特化が必要な状況が来ても切り替えることが可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました